インフォメーション

2015-08-30 12:27:00

食欲の秋
ここ数日は涼しいですね。

九月は
「アゴ・かみ合わせ」をテーマにしていこうと思います。

先日
全身調整と頭蓋骨調整さらにかみ合わせの調整を受けていただきましたかたの
ご感想の中でこんなことがありました。

翌日
お知り合いの方に
顔が全然違うといってもらったと報告をいただきました。
(喜んでいただけてホッとしました)

かなり劇的に
アゴのラインがシャープになり
顔がっちっさくなってましたwからねwww

その方から腹筋の筋肉痛を感じると更に報告があったので
かみ合わせと姿勢について書いておこうかと思いました。

そもそも
アゴというものは
5つの骨が関係しているのです。
左右の上顎骨
左右の側頭骨
下顎骨
この5つです。
じょうがくかがくそくとう.jpg

左右の側頭骨と下顎骨は
顎関節という関節により
アゴの運動を起こします。
上顎骨は上アゴですが
前歯真ん中から左右にわかれた骨なのです。
その為に
かみ合わせや
歯ぎしり
頬杖
姿勢の悪さによって
骨の歪みが起こってしまうのですね。
すると
お顔が大きく見えてしまったり
お顔の筋肉がキチンと働かない為に
アゴラインがだらしなくなってしまったりするのです。
ダイエットなど大切ですが
骨組みをキチンとしてあげることで
自然にスッキリしてしまうものなのですよ!

心体バランス整体ラボ
9月はアゴとかみ合わせをやります。
TEL
0467‐38‐5128

次回の投稿は
アゴの調整で腹筋が筋肉痛になってしまったのは???