インフォメーション

2014-11-08 21:59:00

残すところ今年もあと2か月となってまいりました。

 

日に日に暗くなる時間も早くなり、朝晩の冷えも感じるようになってまいりました。

 

そろそろ冬支度

 

寒さはストレスの一つと当院では考えています。

ストレスを受けると身体は様々な反応を起こします。

 

良くも悪くも正常な反応です。

 

寒さを感じたら鳥肌や体が震える

これは生理的なこと

 

病気もなるのも同じで

生理的なこと

 

ですが

 

病気や痛みだけを悪者にして追い出そうとするのはいかがなものか・・・


本来ヒトには、ホメオスタシスという一定の機能を保つシステムが備わっています。

 

増えすぎたら少なく

少なすぎたら増やす

 

風邪をひいて熱が出ることも

身体の中に侵入したウイルスなどをやっつけるために起こる大切な機能

 

風邪などの症状は辛くて嫌なことですが

体の中にくすぶっている悪いものを一掃する役割があるのです。

 

低温状態は癌の病巣になりますから
本来ならば大熱を出すことも必要なことなのです。

 

そんな大切な機能が備わっている身体を薬で簡単に操作しようとするのはどうなんだろうか・・・

 

 病院に行かなくてもあちらこちらにドラッグストア

 

 

簡単に薬が手に入ります。

 

【本来人には身体を治す機能が備わっています】

 

薬に頼らない生活しませんか?

 

自分を信じて自分の力で健康を手に入れませんか?

 

日本は今

 

食の問題・医療の問題・環境の問題

 

様々な問題に直面しています。

 

 

少々の問題ではびくともしない身体づくりをはじめる勇気がありますか?