インフォメーション

2014-09-27 22:07:00

私は体操競技をしていました。

 

大した結果は残していません・・・

今こうして整体の仕事に就きさまざまな勉強を多角的からしています。

 

運動に関することはもちろん生理的なこと解剖・・・

 

その中で

教育キネシオロジーというものに出合い

 

脳の統合ができていないとさまざまな運動はもちろん

 

勉強にも影響が出ることがわかってしまいました。

 

運動ができない勉強ができないは、神経の働きが100%

 

働いていなかったんです。

 

サボっていたり、働かなくていいところで働きすぎていたり

 

勉強や運動ができるようになりたかったら

 

きちんと神経が働くべき時に働くことができればいいことだったのです。

 

私は前方宙返りひねりをする時は右ひねり

 

後方ひねりは左ひねり・・・

 

 

とっても効率が悪くしかもすごく不自然なことをしていたんです。

 

ですから技を覚えるのに時間がかかった・・・

 

そして

道理で勉強できなかったんだとしみじみわかりました。

 

私はブレインジムを学び、以前よりも数段感覚がよくなっています。

 

 

がこのたび

 

 

のうハピ研究会のアカネさんをお迎えして

 

もっと根っこに掘り下げて自分の癖の修正をしてみようと思っています。