インフォメーション

2016-03-17 00:04:00

もっともエコロジー

 

自然にやさしい暮らしとはなんだろうと考えてみました。

みなさんはどんなことが考えられるでしょうか?

 

環境問題がまずうかぶでしょうか?

細かいことなら沢山でてきますよね

 

節水

ゴミ

リサイクル

植樹から

二酸化炭素

公害

 

 

もっとも

私が考えたのは

 

「健康」

 

でした。

 

いま

医療費にかかる金額はいくらかご存じでしょうか?

 

高齢化にともない

数字はいまよりも伸びるでしょう

さらに

これから先の少子化の問題となれば

 

私たちがなにをしなければならないか

行動するためにまず出来ることはなんなのか?

 

私は「健康的であること」だとおもうのです。

 

みなさんの通勤通学の途中に

ドラッグストアは何件ありますか?

 

わたしの住む神奈川県鎌倉市にあるの大船駅周辺にはビックリするくらい

ドラッグストアがあります!

これがまた

ツブレナイ!で共存してます。

これは正常なのか!?

 

薬には医師の処方箋がないと購入できないものから医薬部外品まで

様々に売られています。

その中でも

漢方薬は処方箋がいらないものもあり

手にする機会があると思います。

 

漢方薬とは生薬という草花や昆虫や動物から作られます。

 

これらは無限にあるわけではなく切な資源なのです!

 

資源というところでは食料の問題もまた同時にあります。

 

必要なものを必要なだけ・・・

 

健康であることは病気になるなと言うことではありません。

 

病気になることは悪いことでもありませんし良いことでもありません。

 

一部では免疫がつくからと言うことや

なにかのメッセージという方も少なからずおりますが

 

病にはかからないにこしたことはありません!

 

 

様々な理由で病になります。

その時には適切な対応が必要だということです。

第一次医療は大切です。

 

病やケガをしたらまずは第一次医療を選択する。

 

しかし

それいがいでは

自分の体を客観的にみてもらえる場所が必要になります。

 

人は生活のなかで体を使い安いように体の軸を変えて生活します。

 

スポーツもそうですね。

陸上競技の選手も短距離と長期の選手では体の軸がちがいます。

陸上競技と器械体操ではもっとかわります。

競技特性といいますが

競技にあった体の軸が出来上がります。

 

適応性

 

よくとらえれば向上

悪くとらえればケガに向きます。

 

話がそれてきていると思いきや

つながってきますよ!

 

 

体の軸を上手に使える人は

最小限の力で最大限の力を発揮できます。

 

つまりそれはなにを意味するでしょうか?

 

「省エネ」

 

人のもつエネルギーは無限ではありません。

細胞もつねにリモデリングし

ある周期に変わり劣化していきます。

 

永遠ではないエネルギーを私たちはどのように使うべきでしょうか?

 

自分の命、人生を考えることが出来ないものが

 

環境やエネルギーの何が語れますか?

 

人の体は部分ではなく全体をもって機能します。

 

肩・腰・筋肉・骨

 

単純に言葉で切り離せるものではありません。

 

あなたの体・魂が宿るものとして

しっかりと体を大切にしたいと思いませんか?

 

私は

十数年整体の看板のもとに体を整えてきました。

 

その中で、内臓・噛み合わせ・生理的・心理的な総合的なことを合わせてようやく人間をみることを学びました。

 

あなたが食べた物が数ヶ月先のご自身に影響すること、あなたが受けた心理的なキズの影響!

あなたが受けた内傷・外傷が

あなたを未来に投影していきます。

 

世界はあなたを中心に動いています。

 

あなたの今日のご自身の健康が様々な

世界への影響をあたえます。

 

今一度

ご自身を大切に見つめる機会を作りませんか?

 

心体バランス整体ラボはそのお手伝いが出来る場所でありたい。